求人検索

【名古屋市】自動車開発エンジニア

■業務概要:
車載ECUのモデルベース開発におけるHILSの環境構築や評価を行うプロジェクトの一員となって頂きます。新規顧客から新プロジェクトの対応をする上でメンバーを募集します。

◇プロジェクトの一例※5~6名でチームを組みます。
・自動運転の制御システムの開発
・ハイブリッドシステムの制御開発
・FCVの制御開発
・自動ブレーキシステムの制御開発
・MATLAB/Simulinkモデルを用いた制御開発 など
※経験に応じて、評価検証業務から従事頂くこともあります。主にPC上での『モデル』作成業務ですが、仕様が合わない場合には、お客様への提案・調整業務もお任せします。
・仕様書を元に『モデル』を作成→C言語ソースを元に『モデル』を作成→シミュレーションでの検証作業→お客様先への提案

◇クライアント例:トヨタ自動車、日産自動車、マツダ、ダイハツ工業、ヤマハ発動機 など

■AZAPAエンジニアリングの特徴:
AZAPAグループは創業から一貫してMATLAB/Simulinkを中心としたモデルベース開発を進めています。
経済産業省が主導しているプラントモデルI/Fガイドラインでは、同社が提案した手法が採用されています。

業種

メーカー

就業形態

正社員

給与

年収:400万円~700万円

就業場所

愛知県

必要な能力・経験

<必要業務経験>
・MATLAB/Simulinkを使用したECUの開発経験のある方
・HILS環境構築またはHILS評価の経験がある方
・学生時代に機械、電気・電子・情報など、何らかの技術系要素を学ばれ、学んだ内容に関する業務経験のある方
【求める人物像】
・自動車業界でエンジニアとして活躍し、新たな価値を世の中に提供したいという情熱をお持ちの方

<必要資格>
普通自動車免許第一種

募集背景

増員

企業名

AZAPAエンジニアリング株式会社

企業概要

自動車業界を中心とする技術提供、エンジニアリング支援

おすすめポイント

モデルベース開発を導入:「モデルベース開発(MBD)」を用いることで、実機試作ではなく数式や実験データに基づいたバーチャル試作により開発を進めることができます。時間とコストの削減、人的ミスを防ぐことができ、大きなメリットがあります。注目を浴びているモデルベース開発を用いて開発ができることは当社の魅力です。(求人担当)