求人検索

【東京】企業倫理委員会事務局スタッフ※法務またはコンプライアンス部門の経験を生かす/東証一部上場

【業務内容】
【企業法務部門またはコンプライアンス部門での業務経験を生かして、企業倫理委員会の専任のメンバーになりませんか。TDKをより良い企業グループにしていく業務です】

~東証一部上場の電子部品メーカー/世界初『フェライトコア』を製品化し現在、「自動車」「ICT」「産業機器・エネルギー」の3つの成長市場で拡大・海外売上高比率91.9%、海外生産比率84.4%のグローバルカンパニー~



■業務内容:

 大手グローバル電子部品メーカーにおける企業倫理綱領の管理運用にあたる他、その理解促進・遵守徹底に向けた教育・啓蒙活動を行うとともに、内部通報の受付、調査、審理および報告業務などに携わっていただきます。

①企業倫理委員会の運営、事務局業務、各地域の倫理協議会との連携

②内部通報対応を含む不祥事事案の受付と調査

③改善防止策策定の支援(人事、法務・コンプライアンス部門等執行部門への橋渡し)

④倫理風土醸成のための教育研修の企画と実施

⑤倫理風土醸成のための仕組み、体制の構築

⑥関連諸規程の整備および改廃

⑦上記のための経営に対する助言・提言 など



【応募者様への期待】

企業倫理(コンプライアンス含む)の観点から、TDKをより良い企業グループにしていくお仕事です。また、会社で困りごとがあって悩んでいる人の力になることもできます。

TDKグループの倫理綱領は非常に広範です。内容はHPで公表されていますので、ご覧ください。

https://www.tdk.com/ja/about_tdk/code_of_conduct/chapter_two.html



■魅力:

【重要性・やりがいのある業務】

当委員会事務局は、現在、専属の事務局長と関連本社部門からの兼任のメンバーで構成されています。この度、内部通報件数の増加に対応すると共に、企業倫理委員会の機能強化を図っており、重要な採用になります。



■TDKについて:

同社は日本・東京工業大学発の企業として誕生、今やグローバル企業として業界をリードしています。TDK株式会社では創業時から材料そのものから開発、生産するモノづくり力を強化し成長してきました。開発・設計・生産のみならず、購買や品質管理、営業に至るまですべての組織が一体となり市場のニーズを形にしています。

職種

法務/特許

就業形態

正社員

給与

年収:450万円~800万円

給与詳細

【月給】350,000円~500,000円



■昇給:1回(4月)

■賞与:2回(6月・12月)

■残業手当:時間外労働連動支給

勤務時間

08:50~17:20

勤務地

東京都

求める人物像

■必須要件

■企業法務部門またはコンプライアンス部門(労務含む)の経験をお持ちの方

■英語のビジネス活用経験(英文メールの読み書きに加えて、英語での報告・ミーティングの機会もあります)

■歓迎要件

■内部通報業務の従事経験

■弁護士資格など、法律系資格

■中国語も出来る方(中国の子会社が多いため)

休日・休暇

■完全週休2日制(土・日)、祝

■GW休暇

■夏季休暇

■年末年始休暇

■年次有給休暇

■慶弔・特別休暇

■半日有給休暇

※年間休日:125日

待遇・福利厚生

■独身寮月5,000円、転勤者用社宅※当社規定による

■社会保険完備

■財形貯蓄制度

■住宅融資制度

■企業年金基金

■退職金制度(60歳で定年)

■確定拠出年金

■持株会、共済制度

■保養所、スポーツセンター、体育館、グラウンドなど

募集背景

企業倫理委員会の専任のメンバーを募集します。 当委員会事務局は、現在、専属の事務局長と関連本社部門からの兼任のメンバーで構成されています。この度、内部通報件数の増加に対応すると共に、企業倫理委員会の機能強化を図るため、常勤のメンバーの増員を計画しております。

企業名

TDK株式会社